髪の毛をしっかりと洗っているのに臭う5つの原因

投稿日:

シャンプー選び

髪の毛をしっかりと洗っているのにいつのまにか臭っているなんて経験があると思います。

頭皮が臭う原因としては、周囲の臭いの影響・頭皮の皮脂による影響・普段からの食生活や生活環境などが原因となり頭皮から臭いを出しているのがほとんどです。

その中でも、頭皮の皮脂による影響についての臭いはこのような原因から発生しています。

シャンプーのやり方がよくない

シャンプーシャンプーのやり方を正しく行わないと頭皮の皮脂がしっかりと洗い落とせずに臭いの原因になってしまいます。頭皮の皮脂をしっかりと洗い落とせる洗い方は

  1. 髪の毛を洗う前にブラッシングをして髪の毛の絡まりをとり、髪の毛を整える
  2. 髪の毛を洗う前に38℃くらいのぬるめのお湯で予め髪の毛をすすいでおき、表面の汚れを洗い流し、それと同時に頭皮をうるかしておく
  3. 髪の毛を洗う時は、髪の毛の長さによって異なりますがシャンプーを1プッシュから3プッシュ程度の適量をとり、髪の毛で泡立たせておく
  4. 頭皮を洗う時は指の腹でマッサージをするような感覚でもみほぐすように洗っていきます。爪を立てて掻くようにしないようにしましょう。
  5. 全体を洗い終えたら、ぬるめのお湯でしっかりとすすぎます。洗い残しがあると臭いの原因になりますので、シャンプーが残らないようにしっかりとすすぎましょう。
  6. 仕上げにコンディショナーを付けますが、コンディショナーは頭皮に付着しないように髪の毛だけにつけるようにします。コンディショナーもしっかりと洗い流しましょう。

このように正しい洗い方をすることで頭皮に皮脂を落とすことができます。

 

ドライヤーで乾燥させる

ドライヤー髪の毛を洗った後はドライヤーで乾燥させます。髪の毛も洗濯物と同じように濡れたまま放置してしまうと生乾きのような状態になってしまい雑菌が発生しやすい環境になりますので臭いの原因になってしまいます。

かといってドライヤーのかけすぎも良くありません。ドライヤーをかけすぎると髪の毛の水分が失われてしまい、水分を補おうと頭皮から皮脂が余分に出てきてしまいます。

ドライヤーでの乾燥方法は、最初は熱風で半乾きくらいまで乾燥させます。その後冷風で乾燥させて頭皮の毛穴を引き締めます。仕上げの感覚は濡れてはいないけど、ちょっと湿っぽいくらいで後は自然乾燥させます。

このようにドライヤーをかけることで、皮脂の出過ぎや生乾きを予防して髪の毛からの臭いを予防することができます。

 

洗いすぎによる皮脂分泌

皮脂の分泌髪の毛の臭いが気になる余りに洗いすぎるという人が多くいます。

夜風呂に入り髪の毛を洗い、更に、朝起きてから髪の毛を洗うというように1日に2回も洗ってしまうのは洗いすぎで、頭皮の皮脂がなくなってしまい、体が皮脂が不足していると判断してしまい皮脂を過剰に分泌させてしまいます。

シャンプーで髪の毛を洗うのは、2日に1回が髪の毛にとって丁度よい間隔と言われていますが、最短でも1日1回までに抑えておきましょう。皮脂はある程度残した状態でなくては体が不足していると判断してしまい過剰に分泌させてしまいますので、洗う回数や洗っている時間は過剰にならないようにしましょう。

 

シャンプーの洗浄成分が強すぎる

シャンプーの洗浄成分シャンプーの洗浄成分が強すぎても皮脂を落としすぎてしまう原因になります。

スーパーやドラッグストアなどで売られている市販のシャンプーは値段は安いですが、安いなりの成分でありながら洗浄力がとても強く過剰に皮脂を落としてしまいます。

市販のシャンプーの成分にはラウレス硫酸やラウリル硫酸などの硫酸系の成分が含まれています。これらの成分は洗浄力や脱脂力が強力過ぎて、必要な皮脂成分までもを洗い落としてしまうという過剰の効果があります。

このような成分のシャンプーを使用していると、どんなに正しく髪の毛を洗っても、どんなに正しくドライヤーをかけても全てが無意味になってしまいます。

先ずは正しいシャンプー選びから始めましょう。

 

正しいシャンプー選びが基本

頭皮の皮脂を洗い落としすぎないようにするには正しいシャンプー選びをしていかなければいけません。

シリコンシャンプーを選ぶ

シリコンは髪の毛をコーティングするための成分で市販のシャンプーにはたいてい含まれている成分になります。シリコンでコーティングすることで、髪の毛の柔軟性や艶を持たせ、手触りが良くなります。それに対しノンシリコンシャンプーは髪の芯や頭皮に美容成分を与え、髪の毛の内側や頭皮から荒れないようにケアをしていきます。

また、シリコンシャンプーは肌や髪の毛に吸着しやすく洗い残しによって髪の毛を傷めてしまいます。更にシリコンが毛穴に詰まり頭皮の抜け毛やかゆみが発生する原因にもなりかねません。

ノンシリコンシャンプーは、髪のパサツキや髪のきしみ、髪の艶がないことから仕上がりが悪くなります。そして、価格はシリコンシャンプーは安価で購入できますが、ノンシリコンシャンプーは高価なシャンプーとしてなかなか購入できないというのが現状です。しかし、最近ではノンシリコンシャンプーでも安価な物が出てきており、千円代で購入できるまで安くなってきました。

千円代でノンシリコンシャンプーが手に入るのであれば購入しておきたいですね。

 

髪の毛が臭う5つの原因まとめ

髪の毛が臭う原因は頭皮の皮脂が大きく影響してきます。皮脂が多く分泌されることで雑菌が繁殖しやすくなり臭いを出す原因になってしまいます。

皮脂が出る原因としては、髪の毛の洗い方、洗いすぎ、シャンプーの成分や間違った選び方、シャンプー後のケアを正しく行わなければいけません。これらの原因と正しいやり方や選び方について紹介していますので、髪の毛を洗っても直ぐに臭くなる場合はこちらの記事を参考にしてみてください。







-頭・髪
-

Copyright© 気になる臭いを徹底消臭 , 2021 All Rights Reserved.