靴乾燥機人気おすすめランキング|買って良かったシューズドライヤー8選

更新日:

靴乾燥機人気おすすめランキング

靴が雨で濡れてしまったり、履いた後は蒸れて湿っていますが、そのまま靴箱にしまうとカビが発生する原因にもなってしまいます。靴を干してもつま先部分はなかなか乾燥しにくく、いつまでたっても湿っています。

そんな時は、靴用の乾燥機を使用して靴の中を乾燥させることで、素早くつま先までしっかりと乾きますので、乾燥させてから靴箱にしまうようにしましょう。

それでは、靴乾燥機にはどのようなものがあり、どれを選んだら良いのか分かりやすくランキング形式で紹介していきますので参考にしてみてください。

〈1位〉ツインバード くつ乾燥機 シューズパルST SD-4643GY

  • サイズ : 170☓135☓285mm
  • 重量 : 835g
  • タイマー : ゼンマイ式120分
  • 電源コード : 1.8m

音も静かでしっかりと乾燥させくれる靴乾燥機です。梅雨や雨天時で靴がビヤビチャに濡れてもしっかりと乾燥させてくれます。部活で蒸れた靴を乾燥させるには最適の乾燥機で、子供の靴をしっかりと乾燥させてくれます。価格も手頃で機能は十分なのでコスパが最高の乾燥機です。

 

〈2位〉ツインバード くつ乾燥機 SD-4546BR

  • サイズ : 150☓90☓220mm
  • 重量 : 670g
  • 消費電力 : 標準モード150w / 革靴モード135w
  • 電源コード : 1.8m
  • タイマー : 120分まで
  • 騒音 : 52db以下

乾燥時の音はドライヤーの弱くらいなので、それ程気にならない音で使用できます。タイマーが付いているので乾燥させてそのままほったらかしでも停止しますので気にすることなく乾燥できます。乾燥時間は50分でつま先まで乾燥させることができますので時間もかかりません。コンパクトで場所も取らなく、本体を起こしても寝かせても使用することができますので使い勝手が良いのが特徴です。

 

〈3位〉アイリスオーヤマ 靴乾燥機 ダブルノズル オゾン 脱臭 SDO-C1-C

  • サイズ : 137☓101☓289mm
  • 重量 : 750g
  • 消費電力 : 標準モード215w / 革靴モード190w / 低騒音モード180w
  • 電源コード : 2.0m
  • タイマー : 30・60・120・180分

音と振動が結構うるさいところが残念な点ですが、ノズルが伸縮性になっていて靴に差し込むことができますので靴の形状を問わずに使用することができます。脱臭機能が付いているので乾燥させるだけでなくオゾン脱臭で靴の臭いも取ってくれます。脱臭機能が付いている分高額になってしまいますが、脱臭効果はなかなか重宝します。先端が二股形状になっていますので2足同時に乾燥させることもできます。

 

〈4位〉Rakuka くつ乾燥機

  • サイズ : 175☓270☓360mm
  • 消費電力 : 160w
  • 重量 : 1100g

使用しない時は折りたためて非常にコンパクトに収納できますので邪魔になりません。先端ノズルが伸び縮みしますのでブーツや長靴にでも対応できます。オゾン脱臭機能もついていて、臭いを抑えることもできます。音はドライヤーの弱くらいの音なのでそれ程うるさくありませんので気にならないレベルです。

 

〈5位〉リフレッシュシューズ 靴乾燥機 SS-700

  • サイズ : 560☓230☓200mm
  • 重量 : 1500g
  • 消費電力 : 36w
  • タイマー : 15・30・60分

光触媒により、悪臭の主成分イソ吉草酸を脱臭・殺菌、また、紫外線照射によって水虫の要因である白癬菌を殺菌する機能が付いていますので消臭重視に人はこちらの乾燥機が良いでしょう。先端を伸ばすことができなすのでブーツや長靴にもしっかりと対応していますのでブーツで蒸れた靴を殺菌・乾燥させてくれます。

 

〈6位〉クマザキエイム Bearmax シューズドライヤー CH-3800

  • サイズ : 210☓150☓315mm
  • 重量: 900g
  • 消費電力 : 200w
  • コード : 1.7m
  • 運転時間 : 最大180分

音は結構うるさくドライヤーの強くらいの騒音になりますので寝ながら使用はちょっと厳しいです。ノズルが沢山ついている点がとても良くホースや2足同時に乾燥できるアタッチメントが付属しているところは他の機種にない特徴です。スニーカーや革靴、ブーツや長靴とどんな形状の靴にでも対応することができます。

 

〈7位〉ピーナッツクラブ ロングシューズドライヤーKK-00379

  • サイズ : 220☓180☓310mm
  • 重量 : 1300g
  • 消費電力 : 250w
  • タイマー : 最大120分

掃除機のようなホースで柔軟に動きますので、ブーツから長靴までも形状を問わずに乾燥させることができます。ホース形状なので逆にスニーカーや革靴なんかは使用しにくい部分もありますが、長靴やブーツにはとても使用しやすく、しっかりと乾燥してくれます。

 

〈8位〉BROADWATCH 靴乾燥洗濯機 ELE-SHOES

  • 片足サイズ : 150☓75☓50mm
  • 重量 : 220g
  • 電源コード : 270mm
  • 出力 : 10w

この商品は風で乾燥させるのではなく、紫外線によって除菌を行い、ヒーターの熱によって乾燥・脱臭させる乾燥機になります。電源コードが270mmしかありませんので、270mmを超えるロングブーツには使用できません。故障しやすいという口コミが多いところが気になる点です。

 

靴乾燥機人気おすすめのまとめ

靴乾燥機の人気おすすめ品をランキング形式で紹介しました。

梅雨の時や雨の日で靴が濡れたまま靴箱に収納してしまうとカビが発生する原因になってしまいます。そんな時は靴乾燥機を使用して乾燥させてから靴箱にしまうようにしましょう。

また、部活なんかで子供が蒸れたままでも臭いがするし、カビの原因になってしまいます。そんな時も靴乾燥機が大活躍してくれますので1家に1台は欲しいところです。

湿った靴を翌朝履いたら、朝から気分が悪くなってしまいますよね。そして、湿った靴からは雑菌が繁殖して、物凄い臭いを出してしまいます。靴乾燥機を使用して乾燥させることで菌の繁殖も抑えることができますので、しっかりと乾燥させる習慣をつけましょう。







-足・靴
-

Copyright© 気になる臭いを徹底消臭 , 2021 All Rights Reserved.